イラストレーターsugiimihoのartwork !!!sugiWORLD!!!


by quiche34

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:sugi 旅( 56 )

小粋な時間

本当にやっとあったかくなってきてほっとする、着る服もずいぶん薄くなりました。雑誌をみててもカラフルな色のものがたくさん載っていてワクワクする。
先週は楽しみにしていた予定が終了。木曜日、仕事終わってから急いでギャラリーVieへ!
荒井良二さん×アンネ・ヴァスコさん×福田利之さんのトークショー!!!!
e0130264_21252622.jpg

スゴイメンバーのトークショーで本当に至福の時間を過ごせました。こんな時間があっていいのかってくらい充実。
現在Vieでは福田先生とアンネさんの展示をやっておりますので是非是非たくさんの方に足を運んでいただきたいです!是非是非見てくださ~い!!!!!!!!
http://www.galleryvie.jp/news.html
e0130264_21364373.jpg
そして金曜日は仕事を休んで有馬温泉へ。
久しぶりに温泉に行ったけどやっぱり温泉っていいなと思いました。ゆったりした時間というのはやっぱりいいなぁ~。旅行が久しぶりだったのでやっぱり旅行に行きたい!!!!!!!
朝は6時に起きて朝風呂に!
e0130264_214045.jpg

温泉からあがって朝ごはんまで時間があるからホテルからすぐの温泉寺へお散歩。
e0130264_21424011.jpg

有馬には猫がたくさんいました。目の前を猫が通るからおっかけるともう一匹猫が!
そして足下を見ると、
e0130264_21443549.jpg

立派なかたつむり!!!久しぶりにこんな立派なかたつむりに遭遇。体の模様がなんともなまめかしくてすごいなと思う。珍しいと思ってシャッターをきるも何匹かこのクラスのかたつむりに出会う。ここにもかい!と思いながらお寺をあとに街のほうへ歩いていく。
朝の散歩は空気が澄んで気持ち良い。
e0130264_21474777.jpg

朝も早いのでお店はシャッターがしまっています。小粋なシャッターに出会う。
e0130264_21485061.jpg

ツタの感じがとても良いなとおもわずシャッター。そろそろご飯の時間も近づいてきたなとホテルに戻る。
朝からご飯もおかわりたくさん食べました。
e0130264_21511286.jpg


有馬をその後一巡りしてからせっかくの平日休みなのでちょいと今話題の大阪へ行ってみようと足を運びました。HEPホールでやってる川島小鳥さんの“未来ちゃん”展をみてキュンキュンなって、神戸で見逃したから大丸で“55ミッフィー展”も行ってきました。ブルーナさんはやっぱり大好きです。伊勢丹やルクアにも行ってきました。なんだかみたことまいようなものがいっぱいありました。日本ってやっぱりすごいのかもしれない。という気にもなりました。
e0130264_21562381.jpg
まだまだ大阪は変わっていきそうだなぁ。ついていけないなぁ~。
[PR]
by quiche34 | 2011-05-18 21:59 | sugi 旅

須磨遠足。

ひさしぶりの更新。
e0130264_2334813.jpg
今月3月5日にひさしぶりにりえぽんと一日遊んだ。
“須磨遠足”遠足気分で須磨を楽しみました。行く先は須磨浦公園。行きたかった須磨浦公園。
まずは須磨の駅に辿りついた。やっぱり須磨に行くならなんとなく海でもみとかないと。
夏の人の多い海には近づけないタイプの私は冬の静かな海が楽しい。ぽつぽつと人がいるくらい。
風がまだまだ冷たくてそれでも強がって海岸を歩く。ちょっと薄着だったかなと後悔しながらも二人で無言で貝殻拾ったり。。。そんなことをする。目指すは須磨浦公園。
e0130264_23365958.jpg

須磨⇒須磨浦公園は一駅なので歩いて行こう!と西を目指す。途中で公園を見つけたりするとやっぱ立ち寄らずにはいられない二人なので誰もいない公園であそぶ。JR線路沿いの公園。おっきな木が一本ありました。
e0130264_23385275.jpg

公園をあとにして路地裏を通りながら目的地を目指す途中。やっぱり寒くなってきたのとなんとなくお腹も減ってきたねと話しながら歩いてると気になるお店が現れた。
e0130264_23414570.jpg

“花屋敷”。。。。。。気になるなんだか気になる。。。と思いながらも一度は通り過ぎる。けどやっぱり二人とも気になってしまったので“花屋敷”という喫茶店に立ち寄ることにした。それがとても素敵なお店でした。中は船のグッズやら置物やら船関連ものが飾られてて、おもしろい作り。とても優しい感じの店員さんでなんだか入ってよかった!と心から思えた。ご飯も美味しかったです。
e0130264_23445478.jpg

二人で大満足して店をあとにしました。こんな二人だから気になるお店や場所にふらふらと立ち寄れて面白い!そっからはすぐに須磨浦公園に着きました!!!!
e0130264_23473748.jpg
まぁ公園というくらいなのでおっきな公園があるんですがそこにも全然人いないし笑。なんだか貸切状態!!!!それだけでテンションあがる私達。なかなか目的地には辿り着かないねぇ~と笑いあう。時間はたっぷりあるもんね。
ようやく
e0130264_2349978.jpg
須磨浦公園駅に到着!!!!こっからロープウェイ⇒カーレーター⇒リフトに乗って山上遊園へ♪私はそういう乗り物が大好きなのでワクワクしてくる。てかこんな色んな乗り物に乗れるのが嬉しい!!!!!!!!!!ということでわくわく山上を目指す。ロープウェイで一気に上がり、カーレーターに初乗り!!!!!カーレーターは二人乗りの乗り物ですがこれがガタガタしてて乗り心地が悪いことで有名らしいがそれがすごく面白かった!!!!初めて乗って二人でケタケタ笑い合いました。そしてリフトに乗る。
e0130264_23532654.jpg
リフトってすごく好き♪カラフルなリフトでなんだかかわいいなぁと思う。見てるだけで楽しい。リフトで摂津の国と播磨の国の国境を越えました。
e0130264_23574240.jpg
そして山上遊園には魅力的なものがたくさんありました。
まぁ公園があって、噴水があって、あったかくなればバーベキューも出来るみたいですが、ちょっとした乗り物もあります。そんな感じ。
e0130264_01933.jpg
でもその感じがすごくチープでかわいくて楽しい。ホッとできる場所がなんだか和む。あんなけ寒かったのになんだか山上はあったかい。梅祭りをやってたので甘酒をいただきました。のんびりできるし景色はいいし。ゆったりとした時間を過ごしました。
e0130264_2359894.jpg
サイクルモノレールにのったのですがそれも楽しかった!!!係りのおじいちゃんがとても優しくてかわいらしい方でお話しするだけでもほっこり。乗る人が少ないから自分らのペースで一周できました。そこからの眺めは素晴らしかったです。
e0130264_05774.jpg

展望台にはゲーセンもありました。懐かしいゲームが色々。見てるだけで楽しめるのは私らのいいところ。
e0130264_024629.jpg
二人だからこんなに楽しめるんだろうねぇ~とか言いながら思い思いの時間を過ごす。楽しい時間はあっという間に過ぎる。周る展望台には軽食が食べれるところもありそこで私達はケーキセットとホットケーキセットをいただきました。今日一日を振り返りながら沈んでいく夕日を見ながら。

おうちに帰ってから拾ってきた貝がらをみてたらなんだか鳥さんや!!!!!!!!!!!!!!と気付き
こんな感じになりました!
e0130264_062073.jpg
いやぁ本当に楽しい一日だった。須磨浦公園是非是非行ってみてください。のんびりしたとこ好きな方は楽しめますよ♪
[PR]
by quiche34 | 2011-03-31 00:08 | sugi 旅

12/6 stockholm ②

12/6(月)のお昼くらいから12/7(火)の夕方まではstockholmで過ごしました。

12/6(月)ホテルに荷物を置いてからショッピングに出かけよう!と街へくりだした。

街を歩き周る前に、弟が小腹が減ったと言って近くにマクドがあったからどんなもんか入ってみたいというものだからちょっとマクドで休憩をした。といっても本当にちょっと休憩。なんせ私達に余裕の時間などないと。
e0130264_2125943.jpg
弟はバーガーのセットを頼む。私もせっかくだからなんか頼もう。なんか寒いしあったかい飲み物でも飲めたら…ただし、メニューがカウンターに設置されてなくてカウンター上にあるスウェーデン語のみのもので…正直さっぱり解らなかった!!!!!
なんとなく目に付いたカウンターの上の写真。スタバ的なあったかい飲み物にクリームののったものっぽいものがあるじゃないか!それがいい!!それ!!あれください!!なんかわからんけどあれがいい!ほらデザートの部類にあるあれ!と指をさし頼んだ。







e0130264_21261654.jpg
レジに打たれたものは、、、『マックフルーリー』でした。
いや、、、この地にフルーリーとかあるなんか全然考えてなかったし、、、絶対あったかい飲み物だって思ったのに。完璧やられた。ちょっとわらけた。こんな寒いのにマックフルーリーて。。。しかも日本でも私マックフルーリー好んで頼まないし。。。まさかスウェーデンで食べることになるとは。。。周り見渡してもフルーリー頼んでるやつおらんし。あったかい飲み物飲んでるやつのんが多いし!笑


そのあとは、駅に向かう。
地下鉄乗ってみよう!!!スウェーデンの地下鉄ってなんだかスゴイらしいし!
切符の買い方、、、わからない。券売機、クレジットカードでしか購入できない!しかもなんかガイドブックとか読んできたけど全然わからんし!ぺらぺらの紙切れ(レシート)が出てきたし!!!!!なんじゃこれ!?こんなんじゃ絶対改札通れないじゃん!とりあえず一枚だけ買って駅員さんに聞こう!!!
駅員さんを探し聞く。なんだかこのレシートを駅員さんに見せたら時間内は電車乗れるみたい。なんだそういうことかよ。じゃぁもう一人分同じものください。というと倍以上の値段を言われた。えっ!?どうやら券売機じゃなくて駅員さんからチケット買うと高いらしい。なら券売機で買うよ。と別れを告げる。

結局私達はスウェーデンの電車のチケットの制度をいまいちつかめないまま電車に乗った。
目指すはセーデルマルム島“Sulssen”で下車して街を歩く。目当てはティオグルッペン!!!
e0130264_21273622.jpg

スウェーデンは本当にすぐにあたりが暗くなった。これでもまだ4時くらいなのに。
ティオグルッペンで私はたんまりと時間を使って買い物をした。弟はその辺まわってくるわと店を出る。私は素敵な商品にランランとしていた。店員さんもとてもかわいくて優しくて素敵な方で「これはプレゼント用?」とか聞いてラッピングをしてくれたりポストカードも何枚かおまけでくれました。
ティオグルッペンは2010年、40周年でその40周年のカタログも売っててそれが。。。。。。
e0130264_2135945.jpg

めっちゃ素敵なものなんです。。。これ結構宝物!!!!!!!本の作りがまず素敵だし、中身も完璧!ありがたい本もゲットできてカバンやら色々ティオで買いました!!!大満足!
ティオグルッペンは地元の人にも愛されてるブランドだなと実感。お客さんもひっきりに入ってきてました。
e0130264_21422616.jpg
そのあとは“デザイン・トリエ”に行ってスウェーデンのデザイナーの作品を色々見て、お土産買ったり。ここではプレゼント包装は自分でするので、店の横に設置されているプレゼント包装スペースで包装紙やリボン、シールを使って包装しました。
慣れない作業だったので手こずったけど楽しかった。地元の人は慣れた手つきで綺麗に包装してました。

ある程度街を歩いて次は地下鉄に乗って“Gamla Stan”へ。
この街は魔女の宅急便のモデルになった街とも言われているらしく、静かでとても素敵な街でした。
e0130264_21531243.jpg

クリスマスのイルミネーションもスウェーデンらしく落ち着いた静かなもの。それがまた街にあってて素敵でした。
e0130264_2156507.jpg

なんだか神秘的な、、、暗いのに空が一部分だけちょっと青かった。
この日はとりあえずお店も閉まっていくので街を歩いてみました。雪の中ぐいぐい歩いてみました。途中途中本屋さんに寄ったりお土産探したり。。。街は細い道があったりで迷路みたいですがそうやってあてもなく歩くのも楽しかったです。目的がないってのもたまには楽しいものです。
電車のチケットの時間が迫ってきたので中央駅に戻ろう!ということでガムラスタンを後にしました。
とりあえず時間内に駅に入れば出る時はチケットみせなくてOKなのでぎりぎりに駅改札をくぐって地下鉄アートを堪能しよう!と改札を出ずに駅構内を楽しみました。
e0130264_2212832.jpg

中央駅から青いラインに乗って電車の中から何駅かアートを楽しみました。
e0130264_2273991.jpg

面白い見ごたえのある駅があったり、なんだかちょっとしたアートだったり駅によって色々で次はどんなアートかな!?って見るのが楽しかった。
e0130264_2284857.jpg

最後はまた中央駅に戻ってホテルの近くのスーパーで買い物!やたらケバブのお店が多かったのでケバブ食べよう!と“take away”してホテルで食べました☆
スーパーでは乳製品が多くてパッケージもかわいいしキュンとなりました。“yoggi”(ヨーグルトドリンク)を買って飲みました。
とても美味しかったです☆
e0130264_2212543.jpg

ホテルではゆっくり寝れましたが朝方ホテル前の道を除雪車が除雪作業する音で目が覚めました。
除雪作業の音は。。。。ごっつでかかったです。
[PR]
by quiche34 | 2011-01-18 22:14 | sugi 旅

12/6 stockholm ①

12/6(月)朝パリからエールフランスでストックホルムへ移動しました。飛行時間は3時間ほど。
e0130264_564697.jpg
ストックホルム絶対寒いってことはわかってたけど、本当に寒かった。アーランダ空港ついたらバスで中央駅までいきました。そっからはなんだかんだ迷って10分ほど歩いてホテルへ。雪の積もってる中スーツケースを転がす。。。転がす!?転がってない。気合で移動。目の前を屋根から落ちてきた雪がズボっと降ってきて危ないところだったり笑。
e0130264_56284.jpg
でもなんだか雪ってテンションあがるし、パリとはまた違う街の雰囲気にワクワクした。
クリスマス前だから、ツリーを売ってたりするのがなんだか私の中で“ロッタちゃん”の世界!!!!本当にクリスマスのツリーってこの国の人たちにとって大切なものなんだって実感。挨拶だって憧れだった「ヘイドー」を使っちゃたりして、
e0130264_57444.jpg
お菓子やさんがポツポツとあったり!もうまさにそこは憧れのロッタちゃんの世界だ!!!!!!憧れがわんさか目の前にとびこんでくる。この状況は北欧ならではな感じ。やっぱり北欧たまらない。
e0130264_571753.jpg

[PR]
by quiche34 | 2011-01-08 04:08 | sugi 旅

12/5 Paris ③モンマルトル/凱旋門/エッフェル塔

ヴェルサイユのあとには17時くらいにモンマルトルに向かい、ムーランルージュを見に行きました。
e0130264_23235277.jpg

中には入ってませんけど、映画ムーランルージュ観ていくとやっぱりなんだかテンションあがります☆
e0130264_23274375.jpg
そのあとは近くにあるアメリのカフェも行きました。店内はめっちゃ混んでいて座ることは出来ませんでした。
その近くのお店ででケーキとパンを買って食べました。めっちゃ美味しかったです☆そこの店員のおばちゃんも明るくて面白い方でした!
e0130264_23302289.jpg

お花屋さんも綺麗でカラフルなお花がいっぱいでした♪

そのあとはまた電車に乗って凱旋門へ!電車はとても混んでました。電車の中では音楽家が金をせびってきました。なんせ近距離で奏でられる音楽(大して上手ではない。)はマジうるさかった笑。
e0130264_2335328.jpg

凱旋門ではちょうどタイミングよく行進してた!!!いい時間にきたなと思った。凱旋門は思ったよりおっきかった!そして重厚な感じで間にフランス国旗が掲げてあってなんかかっこよかった。
e0130264_23381891.jpg
そのあとはシャンゼリゼ通りを歩いて、
e0130264_23431882.jpg
広場ではクリスマスマーケットをしてました!去年行ったドイツのクリスマスマーケットとはまた違う感じでしたがクリスマスマーケットってやっぱり楽しい♪
e0130264_23415867.jpg

このお店でめっちゃ美味しそうだったチリを食べました!!ボリュームもたっぷりで美味しかったです♪
ブラブラとお店をみてまわって
e0130264_23455246.jpg
足もそろそろ疲れてきたというところで最終目的地エッフェル塔へ向かうことにしました!
エッフェル塔の周りにはおみやげ物を売る人達がたくさんいて歩き回って声を掛けてきます。「1ユーロカモン。」
e0130264_2351312.jpg
それを無視して無視して辿りついた先にエッフェル塔!でかかった!!下をくぐるときなんだかスゴかった!塔の下を通れるってなんだか不思議な感覚!めっちゃ高かった!!!!!光も綺麗だった。
本当に朝から夜まで歩き回って行きたいところはちゃんと全部行けて大満足の一日でした!!!!
[PR]
by quiche34 | 2010-12-31 23:53 | sugi 旅

12/5 Paris ②ヴェルサイユ宮殿

電車でセーヌ川を渡りエッフェル塔を横目にヴェルサイユ宮殿を目指した。
e0130264_22285039.jpg

「この電車で終点まで行けばヴェルサイユ」二階建ての電車に乗って車窓を楽しむ。電車は結構人も少なくてなんだかどんどん郊外へ。ヴェルサイユってこんなとこに。。。あるの!?
e0130264_223526100.jpg

線が違いました。。。全然違う駅や。急いで引き返す。タイムロスしてもた!!!!!!!
なんだかんだで14時にヴェルサイユ到着。
e0130264_22385665.jpg

金色が目に飛び込んできてワクワクした。めっちゃ広いし。綺麗!!!!!!!!!!
マリーアントワネット!!!!どんどんテンションがあがる!早く入りたい!チケットを買おう。チケット購入場所を聞くもなんだか買う場所がない。人の流れについていきどんどん中へ入っていく。なぜか。。。無料で入れました。
e0130264_2242292.jpg

しかも、まだ村上隆の展覧会やってたとは!もう終わってるのかと思ってた!ぎりぎり見ることが出来てそれもなんかテンションあがった!村上隆がヴェルサイユで展覧会をやるとニュースで聞いたときほんまにスゴイなぁ!と思った。ヴェルサイユ宮殿で一体どんな展覧会を!!!!!見ることはできないけど気になるなぁ。。。と思っていたのに、今回急遽パリにいくことになってみることが出来ました!なんせすごかったです。
賛否両論あるといってたけど本当になんだかヴェルサイユ宮殿も装飾品やら絵画、全てが美しくて豪華で綺麗だったけど村上隆の作品も私の中ではとても面白くマッチしてた気がした。
e0130264_22592962.jpg

この作品は本当に綺麗だった。鏡の間の最後に展示されていて素敵だった。
e0130264_2304836.jpg

にしても鏡の間一歩入った瞬間から本当に綺麗すぎて感動した。。。めっちゃめちゃ美しい!!!!!!!マリーアントワネットの世界だ!!!!!!って本当に本当に感動してしまった。ヴェルサイユ宮殿は本当に素敵なところだった。もっともっと時間かけて見たいと思ったけど次の場所にも移動しないといけないし。。。パリではヴェルサイユ宮殿が一番だった。
e0130264_2373684.jpg

[PR]
by quiche34 | 2010-12-31 23:10 | sugi 旅

12/5 Paris ①ルーブル美術館

12/5(日) 旅行二日目はパリ一日歩き回るぞ!計画で昨晩寝る前にたてたプランを実行!
e0130264_0334276.jpg

まだ薄暗い朝8時すぎくらいからメトロに乗ってルーブル美術館へ♪初メトロ!切符もなんとか券売機で買えました☆
e0130264_0394688.jpg

パリの第一日曜日って、、、すごいんです!!!!!!!!!
美術館が無料なんです!!!!!!!!ルーブルもオルセーもピカソ美術館などなど!!!!
なんて素晴らしい日にパリに来たのでしょうか☆ただし混みあうの覚悟で。。。とガイドブックに載ってたので朝早くからルーブルに絞ってとりあえず開館前に30分程並んでみました☆寒かったけど全然耐えれました!
てかめっちゃルーブルでかい!!!!!圧巻でした。ほんまテンションあがった。。。
e0130264_0411813.jpg

私たちは朝一で入ったので特に混みあってもなかったし、結構ゆったりと見て回れました☆段々入場の列は増えていってたから私達が出るころには外に結構な列ができてました。
美術館内はとても広くて人が多くてもさほど気にならずゆったり見れて楽しかった!モナリザにはさすがに人がたかってました!
e0130264_0433042.jpg
これがモナリザにたかる人達!遠くからみんなモナリザを見ていた。そんなみんなを私は写真に収めて楽しんだ。なんだかルーブルで本当にでっかい作品やら丁寧に描かれた作品がいっぱいあってそんな素晴らしい作品達を見ていたらなんでこのモナリザという作品だけが有名になって人気なんだろうな~…って不思議に思った。周りにもすんごい立派でかっこいい作品た~っっくさんあるのに。
e0130264_0533059.jpg
にしても本当にルーブル広かった。ちょっと迷子になりそうだった。こんなの真剣に見てたら時間たらんし。。。時間も自分らで配分してみたいものはとりあえず抑えて、あとは適当に興味があるものを見て周った。
e0130264_053523.jpg
けどなぜか行くところ行くところ像ばっかで。。。笑。「なんか、、、像ゾーンばっかじゃない!?絵画みたいねんけど。。。」って気にもなってたけどここまで像に囲まれたら像も楽しくなってきて、像ってこんなに大量にみたことなかったけどほんまにいろんなポーズがあって面白い!!!!!!!!
e0130264_0553859.jpg

みごたえたっぷりでシャッターを結構きってしまった。残酷な像もあったり楽しそうな像があったり悩んだりなんか引っ張ってたり老若男女。。。色々!!!!
e0130264_0572080.jpg

歩き回ってたらどんどん時間も過ぎて予定時間がやってきたのでルーブルを2時間半ほどで後にした。思いの他足元が冷えたのでいったんホテルに帰って分厚い靴下に履き替えて、そっから次の目的地“ヴェルサイユ宮殿”へ。
つのちゃんから教えてもらったヴェルサイユの“ヴェ”の発音を引っさげて向かっていきました。
[PR]
by quiche34 | 2010-12-31 01:01 | sugi 旅

12/4 Paris

旅行の話。
12/4 関空からパリへ向かいました。本当にバタバタ旅立ったため
持っていく予定の薬を忘れたりいろんな忘れ物がありながらもなんとか無事パリへたどり着けました。
ギリギリにとったエールフランスのチケット。もちろん弟と席はバラバラ。真ん中の席。。。
まぁ仕方ない。飛行機の中では一人で映画みたり、絵を描いたり、音楽聴いたりで、まぁそんなに苦にならずに過ごしました。
パリに着いてロワシーバスでオペラまで向かいました。ロワシーバスの切符買うのにどこで買えばいいのか色々悩みましたが。。。バスの中で普通に買って乗り込むだけでした笑。運転手さんは基本優しい方ばっかりでした。夕方パリに着いてなんだかんだでオペラに着いたのは18時過ぎてたかな。
e0130264_23412261.jpg
あたりは真っ暗でしたが暗闇にライトアップされたオペラ座を見たとき。。。。めっちゃ感動して弟とテンションあがりました。
早く荷物ホテルに置いて街を歩きたい!!!!!!!!ゴロゴロとスーツケースをひいてホテルへ向かいました。オペラから歩いて10分ほどの場所にあるホテルでとてもおっきな部屋だったのでそれにもテンションあがった。二日間お世話になる部屋がこんな素敵な部屋で。とにかくパリを歩こう!!!!!!とテンション高くホテルを出てオペラ周辺を歩く。
ラファイエットのデパートのイルミネーションがルミナリエみたいでとても綺麗でした。
e0130264_2333188.jpg
神戸のルミナリエ骨組みしか今年は見れなかったけど、パリで似た感じのもの見れました!!なんか街が綺麗。。。歩いてるフランス人もなんだかオシャレだしかっこいい!!!!!パリという街に来れて良かったような気もする。と思った。
e0130264_2347188.jpg

街はクリスマスに向けて綺麗な電飾でいっぱいだし、日本の街と違って広告のネオンのようなものが無くてなんだか景観がいい!さすがヨーロッパって感じ。ディスプレイもすごくおしゃれでかっこいいから見ててうっとりしてしまう。。。
e0130264_23511492.jpg

パリってなんだかスゴイな。。。って思ったり。
e0130264_23522067.jpg

雑誌やらでパリやらロンドンのオシャレスナップとかよく見るけどどんなお洒落さんがいる街だ!と思ってたら確かにお洒落さんがいるだろう感じがふつふつと感じられた。こんな街なのかパリ。
e0130264_23503645.jpg

クリスマス仕様のディスプレイに人がたくさん群がっていたので私達もどれどれ?と見に行った。こんなお人形達が上からピアノ線でつるされ、操られて動いてる!!!!!めっちゃかわいかった!動きがユニークで見ててワクワクした。これが赤色バージョンで隣のウインドーには、
e0130264_23571319.jpg

緑バージョン!!!!おばけちゃんとかもいたり何個かのウインドーでこのお人形達がそれぞれのストーリーで展開されていた。かわいいかわいいパリチルドレンちゃんが楽しげに見ていた。
こうして一日目は22時くらいまでオペラの夜の街をブラブラ歩いて、スーパーでご飯調達したりしてホテルの部屋でカンパイ!一日お疲れ様!!!!と明日の計画をたてて就寝。パリ。。。最高やな!と言いながらぐっすり眠れましたよ。
[PR]
by quiche34 | 2010-12-25 00:03 | sugi 旅

京丹後。

京丹後に行ってきました。
目的は大正琴の演奏。
かぁさんのにいさんの友人からのお誘いで演奏をすることに、1泊で行ってきました。
e0130264_034990.jpg
呼んでいただいた野木さんは京丹後で家族で呉服屋さん“野木纏家”を経営。とてもおしゃれで素敵なお店でした。野木さんご家族もとても優しくて素敵な方達でした。呼んでいただいて楽しく演奏も出来たし感謝です!
e0130264_0241563.jpg
そのお店で娘さんが仕入れた“ウォーリードール”を購入。タイのものらしいですが、眠る前に心配事を話して枕の下に入れて寝ると次の朝には心配事が消えているという言い伝えのある人形らしいです。ただ普通にかわいかったので購入しました。
e0130264_0243446.jpg

あとは、お土産屋さんにも行って、お魚やかにをみたり…
e0130264_0251678.jpg

天橋立に行きました。こういうTHE観光っていうの結構好きなのでテンションあがります。お土産屋さんがたくさんあったりなんだか旅行に来た!って実感できるのが好き。
e0130264_0253759.jpg

リフトで上がってくの、小さいころ家族で来た以来だなぁ~色々思い出を思い出す。
あのリフトがわくわくする。
天気もすごく良くてきれいにみれました。勿論股覗きで天橋立みました。小さい頃見たときとまた違った感じを味わえた気がした。
e0130264_0262338.jpg

ちょっとした遊園地もあって、こういうちょっとした遊園地ってすごく好き。
ホッとする。
e0130264_0264482.jpg

ブランコをカップルが漕いでいた楽しそうに。そういうのも見ててほっこりする。
e0130264_0281143.jpg

子供もたくさんいたしみんな写真とったりビデオ撮ったり。楽しそうだった。
子供が「あぁ楽しかった!」って遊具から降りておっきな声で言ってたのが可愛かった。
e0130264_0294938.jpg

こういうの昔よく乗ったな。。。今は誰も乗ってなかった。人気がないさみしい様子でした。
e0130264_0315253.jpg

駄菓子とかも売っててそこにかわいいしゃぼん玉が売ってたのでおもわず買ってしまった。うさぎのしゃぼん玉50円でした。このプラスチックの色がすごくキレイだ。ってなんだか改めて感動する。こんなことに一個一個感動できるのがしあわせ。
e0130264_0331171.jpg

なんだかこんなちょっとした遊園地いっぱい探して周りたいなぁ~。。。
ちょっとした遊具があってなんだかどことなくさみしい感じの。懐かしい感じの。。。
行きたい。遊園地になんだか無性に行きたくなった。
ただ遊園地は一人で行きにくいのが難点で困る。切実な悩みな感じもする。
e0130264_0333015.jpg

でもやっぱ旅行って楽しい!!!!!!!!
旅行したい!!!!次はどこにいけるかな。
[PR]
by quiche34 | 2010-12-20 00:34 | sugi 旅

オーバーブッキング。

続けて帰りの便では、、、前日のパリ⇒大阪が雪の為欠航したことによって私達の便に予約が殺到。
e0130264_1491057.jpg

オーバーブッキングといわれてしまいました。

乗れると思っていたものでも乗れないことがあるんだ。しかも欠航になった人達よりも優先されるってこともないんだってことも今回改めて知らされました。
「皆様に乗れるということでチェックイン順にお渡ししているチケットなので」そんなよくわからない説明を受けました。

今回オーバーブッキングで弟は席を確保できたが私が席確保出来なかったとのこと。一緒にチェックインしても一番違いで確保出来る出来ないがあるんですと言われ、オーバーブッキングになった他の人達も大体が若いカップル二人組は大体の人が一人は席が確保できて一人が出来なかったという感じ。他にに2,3人一人で来たおじさんやおばさん達もあぶれていた。
まずスタッフに「一人分の席しか確保できていませんが一人がそのチケットで先に帰るか二人で一緒に行動するかをすぐに決めてください」といわれます。
勿論バラで帰ることもないので二人で行動すると伝えました。あとはみんなが飛行機に乗り込んだ後に席の状況を確認してあぶれた中で乗れる人の名前が呼ばれていく。。。。

結局残ったのは、若いカップル4組。

そっからはこれからの予定を説明されます。チケットが渡され、ミールクーポン、お詫び金の手続き書。。。
不明な点はございませんか?

「今はないですけど。。。」
「何かあったらエールフランスのスタッフ捕まえてジャパニーズプリーズと言ってください。」と説明されました。

そっから私達4組の長い道のり。。。空港で長時間待たされるはめに。空港にPS3があったので弟とみんなのゴルフをしたりして暇を潰す。

渡されたミールクーポンには空港内のどこでも使えてメイン料理1つ+ドリンク1つと交換できるとなっている。
早速乗り口近くの売店に行く。先に他のカップルが品物を選んでた。

「なんだかどれでも選べるって訳ではないみたいですよ。。。このお寿司持って言ったらNO!って言われたし、、、ドリンクもミニッツメイドかペプシの缶のドリンクしか駄目みたい。。。このおっきなサンドイッチも駄目だっていわれたし。。。下段の一番安いサンドイッチだけみたいですね。。。」ケチくっさいミールクーポンで本当にビックリした。。。

みんなで情報交換しながら。なんとか帰ってこれた。

北京までは
e0130264_282039.jpg

ビジネスクラスに乗せてもらった。けど英語もフランス語も中国語もわからない私はとても苦戦した。料理のメニューをやたら詳しく説明してくるので余計に何いってるかわからなくて私一人戸惑う。「チキンorポーク」くらいで聞いてくれたらまだわかるのに一体何と何で比べてるのかがさっぱりだった笑。
しかも懲りすぎたお料理で正直美味しくはなかった。めっちゃ量も多いし。ただエコノミーとは全然対応が違うものなんだな~と快適に過ごし北京まで着いた。

北京から関空まではANAだった。
北京のスタッフに「荷物もちゃんと届いてるから大丈夫ですよ」と言われチケットをもらった。

関空に着いた時本当に「お疲れ様~!!!!!!!やっと帰ってこれた!!!!」ってなんだか感動した。のはつかの間飛行機おりてスグにオーバーブッキング組8人がスタッフに呼ばれる。。。。

『荷物未着ですので未着手続きを行ってください。』

おいおい。。。マジかよ。北京スタッフ、、、荷物ちゃんと届いてるってガセネタか!
私はそんなときに限って日本円とバスの券をスーツケースに入れてしまってるし。。。
トホホな感じ。。。最後にめちゃテンション下がる。。。

「荷物って大体どのくらいかかりそうですか?」
「情報が全然入ってきていないのでわかりかねます申し訳ございません」
てか、、、目安でいいのに。。。1週間かかるのかそれ以上なのか意外と早いもんなのか…
経験上こうならこれくらいっていう目安があるだろうに。と思いながらも回答は全く得られないまますいませんとしか言われず荷物なしで帰宅。


結局荷物は2日後に戻ってきました。


行きも帰りも本当に今回の旅は飛行機に恵まれない感じでしたが色々と経験出来てまぁ勉強にはなったと思ってます。でも精神的にだいぶ疲れました!!!!!!
無事に帰ってこれて何より!!!!!!
[PR]
by quiche34 | 2010-12-17 02:26 | sugi 旅

カテゴリ

全体
ART
sugi 旅
Sugi的ばなし
sugi コレ
sugi本
Sugi 音楽
未分類

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

フォロー中のブログ

In My Place
しろくま ともこ(しろく...
minenote!
IDARIE DIARY

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
アート・デザイン

画像一覧